IHSホールディング・リミテッドが新規株式公開を開始

ロンドン–()–(ビジネスワイヤ) — 共用通信インフラを所有・運営・開発する世界最大級の独立系企業のIHSホールディング・リミテッド(IHSタワーズ)は本日、普通株式2250万株の新規公開を開始したと発表しました。そのうち1800万株はIHSタワーズが売り出し、450万株は一部の売り出し株主が売り出します。また、本売り出しの引受会社は、IHSタワーズからの最大270万株の普通株式と、売り出し株主からの最大67万5000株の普通株式を新規株式公開価格で追加購入できる30日間のオプションを付与されます。新規株式公開価格は、現時点では1株当たり21ドルから24ドルの間になると推定されています。IHSタワーズは、その普通株式をニューヨーク証券取引所にティッカーシンボル「IHS」で上場することが承認されています。

ゴールドマン・サックス、JPモルガン・セキュリティーズ、シティグループ・グローバル・マーケッツが、本売り出し案の共同リード主幹事を務めています。RBCキャピタル・マーケッツ、バークレイズ・キャピタル、アブサ・バンク・リミテッドが、本売り出し案の共同主幹事を務めています。コーウェン・アンド・カンパニー、インベステック・バンク、ルネサンス・セキュリティーズ(キプロス)リミテッド、ファーストランド・バンク・リミテッド(ロンドン支店、ランド・マーチャント・バンク事業部経由)、アカデミー・セキュリティーズ、ループ・キャピタル・マーケッツ、サミュエル・A・ラミレス・アンド・カンパニー、シーバート・ウィリアムズシャンク、ティグレス・フィナンシャル・パートナーズが、本売り出し案の共同幹事を務めています。

本売り出しは、目論見書によってのみ行われます。この売り出しに関する仮目論見書は、入手可能になった時に、以下から入手いただけます。

  • Goldman Sachs & Co. LLC, Attention: Prospectus Department, 200 West Street, New York, New York 10282、電話:1-866-471-2526、電子メール:prospectus-ny@ny.email.gs.com
  • J.P. Morgan Securities LLC, c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, New York 11717、電話:1-866-803-9204、電子メール:prospectus-eg_fi@jpmchase.com
  • Citigroup Global Markets Inc., c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, New York 11717、電話:1-800-831-9146

当該証券に関するフォームF-1による登録届出書は、米国証券取引委員会に提出されていますが、まだ有効になっていません。登録届出書が有効になるまでは、当該証券を売却することはできず、当該証券の購入の申し出を受理することもできません。本プレスリリースは、当該証券の売却の申し出または購入の申し出の勧誘を構成するものではなく、そのような申し出、勧誘、または売却が国または法域の証券法に基づいた登録または資格取得前には違法となる国または法域で売却されることはありません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。