フルエンスの新規株式公開が完了し、米国預託株式を追加購入する引受会社のオプションは完全行使されて総調達額は9億9820万ドルに

米バージニア州アーリントン–()–エネルギー貯蔵製品・サービスおよび再生可能エネルギー・貯蔵向けデジタル・アプリケーションの主要な世界的企業のフルエンス・エナジー(Nasdaq:FLNC)は本日、クラスA普通株式3565万株の新規株式公開を完了したと発表しました。これには、1株当たり28ドルの新規公開価格でクラスA普通株式を追加購入できる引受会社のオプションの完全行使も含まれます。この新規株式公開による受取額は、引受割引額と手数料およびその他の売り出し費用の差引前で9億9820万ドルです。株式は、2021年9月28日からナスダック・グローバル・セレクト・マーケットでティッカー・シンボル「FLNC」による取引が始まっています。

JPモルガン・セキュリティーズ、モルガン・スタンレー、バークレイズ・キャピタル、BofAセキュリティーズが、売り出しの共同リード主幹事を務めています。シティグループ・グローバル・マーケッツ、クレディ・スイス・セキュリティーズ(USA)、ユービーエス・セキュリティーズ、エバコア・グループ、HSBCセキュリティーズ(USA)、RBCキャピタル・マーケッツが、売り出しの共同主幹事を務めています。ノムラ・セキュリティーズ・インターナショナル、ロバート・W・ベアード、レイモンド・ジェームズ・アンド・アソシエイツ、シーポート・グローバル・セキュリティーズ、ペンセラ・セキュリティーズ、シーバート・ウィリアムズ・シャンクが、売り出しの共同幹事を務めています。

この売り出しは、目論見書によってのみ行われています。この売り出しに関する最終目論見書は、JPモルガン・セキュリティーズ(J.P. Morgan Securities LLC, c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, NY 11717、電話:866-803-9204、電子メール:prospectus-eq_fi@jpmorganchase.com)、モルガン・スタンレー(Morgan Stanley & Co. LLC, Attention: Prospectus Department, 180 Varick Street, 2nd Floor, New York, NY 10014)、バークレイズ・キャピタル(Barclays Capital Inc., c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, New York 11717、電子メール:barclaysprospectus@broadridge.com、電話:(888) 603-5847)、BofAセキュリティーズ(BofA Securities, NC1-004-03-43, 200 North College Street, 3rd floor, Charlotte NC 28255-0001, Attn: Prospectus Department、電子メール:dg.prospectus_requests@bofa.com)から入手できます。

本売出しに関する登録届出書は、2021年10月27日に証券取引委員会によって有効と宣言されました。本プレスリリースは、当該証券の売却の申し出や購入の申し出の勧誘を構成するものではなく、いかなる州または法域においても、当該州または法域の証券法により登録または資格取得前のこのような申し出、勧誘または売却が違法とされている場合、当該証券を売却することはできません。

フルエンスについて

シーメンスとAESの傘下企業のフルエンスは、エネルギー貯蔵製品・サービスおよび再生可能エネルギー・貯蔵向けデジタル・アプリケーションの世界的マーケット・リーダーです。当社は3.4 GWを超える配備あるいは契約済みのエネルギー貯蔵能力を世界の29市場に持ち、4.5 GWを超える最適化あるいは契約済みの風力、太陽光、貯蔵資産をオーストラリアとカリフォルニア州に有しています。当社の製品、サービス、AIを利用したフルエンスIQプラットフォームを通じて、当社は、世界各地の顧客が抵抗力の高い送電網と持続可能性の高い未来を推進する支援を提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。